逆援助交際をしたがる女性のタイプ

逆援助交際をしたがる女性が年々増加していますが、最近は熟女だけに留まらず若い人妻が男性と逆援助交際をしている事も多くなっています。少し前まではホストクラブに通う人妻や熟女で溢れ返っていましたが、お金をどれだけ出しても他にも逆援してくれる女性が沢山いたり、自分には何の見返りも来ないホストにウンザリし、結果的に出会い系サイト等で知り合う男性と逆援助交際している女性が増加したのです。基本的に逆援助交際をしたがる女性のタイプは、独身熟女の場合だと会社を経営している女社長だったり、人妻だと夫の収入は良いものの仕事で毎日忙しくて家に居ない場合だったりするので、日頃頑張りすぎて何らかのストレスを抱えている女性ばかりとなっています。女性は頑張りすぎると女としての魅力が減少してしまうので、その魅力を維持する為に逆援助交際をして男性から女性として見られる事で魅力を維持する事ができているのです。ですからいくつになっても綺麗で魅力のある女性は逆援助交際をしていたり不倫をしていたりする事が多いので、身近に気になる女性がいたら誘ってみるのも良いでしょう。
逆援助交際をする女性は何事にも熱心に取り組む姿勢があるので、逆援相手を見る目も厳しい時がありますが、これは自分が面倒を見ていると言う感覚があるので親のような目線で見てしまう事もあるからです。しかしそれは一瞬の事なので、普段は唯一自分が女性らしくいられる場所として逆援している男性に心許していくようになるので、男性はそんな女性の気持ちを察してあげる事が逆援助交際を円満にさせるコツになります。

★30代から性欲が盛んに!

ホスト通いから逆援助交際に移行したのは、ホストよりもセックスができるからと言う理由もあり、ホストは一度セックスできれば頻繁にできるようになりますが落とすまでが大変だしセックスに至るまでも逆援するぐらいのお金を貢いでいかなくてはいけないので、それならば逆援助交際をしたほうがセックスもできるし無駄なお金を作らなくてもすむ、と言う女性なりの考えがあるのです。とくに30代から性欲がアップしフェロモンが増加する女性もいるので、お金が有り余っている女性なら間違いなく逆援助交際をしたがります。逆援助交際は割り切った関係で男性と繋がっている事ができるので、面倒な事になりそうならすぐに縁を切る事もできるし、飽きればまた違う男性を見つければ良いと言う気楽な感じも女性ウケが良い理由のひとつなのです。なのでもし気に入った女性がいて、上手くその女性に逆援して貰える事ができたら、飽きられないように女性が新鮮な気分で良いられるような時間の過ごし方をしましょう。